So-net無料ブログ作成

Windows Media Player の先読み [VGC-RM95S]

DLNA の配信用 Audio File がリニアPCM のままだとファイルサイズが大きくなってしまう。そのため Media Player 側が Range 指定で先読みをしているようだ。先読みの応答がないと再生が開始されない。

GET /MediaItems/11.wav HTTP/1.1
Cache-Control: no-cache
Connection: Keep-Alive
Pragma: getIfoFileURI.dlna.org
Accept: */*
Range: bytes=0-

GET /MediaItems/11.wav HTTP/1.1
Cache-Control: no-cache
Connection: Keep-Alive
Pragma: getIfoFileURI.dlna.org
Accept: */*
Range: bytes=2265088-2270877

さらに複数のトラックがあると、トラック自体を先読みしている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。