So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Vaio Media Plus 1.2 [VGC-RM95S]

最新の VAIO の DTCPIP クライアントは「ホームネットワークビデオプレーヤー」となってしまった。それはともかく、博物学的興味から RM-53D に Vista Home Premium SP2 64bit に Vaio Media Plus 1.2 をいれてみた。結論からいうと、あっさり動いてしまった。クリーンな状態では、以下の順番でインストールする。

[Vaio Media Plus 1.2]

(1) Vaio Entertainment Platform -- 3.7.0.14230
(2) Sony Home Network Library -- 2.1.0.1420
(3) Vaio Media Plus -- 2.1.0.14250
(4) Digital Media Player SDK -- DTCP_IP Client SDK 4.0

スピーカは USB タイプでも OK であった。

ハードディスクの接続は HP E500 に ノートパソコン用 SATA ドライブ WD1600BEVS (160GB) をつなげてみた。Smart Array の BIOS で初期化すると Non HP の HDD でも使えるようだ。パフォーマンスはかなり遅い。OS のインストールとアップデートにほぼ1日かかってしまった。

DiskMark_110809.jpg


それでも、妙に愛着がわくのは何故だろうか。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。