So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

F5 DA-30 ブラケットA [DCS760C]

孫の写真を撮るにあたり、以下のような姿となった。

IMG_0531.JPG

ブラケットB と 760C + DA-30 の組み合わせだと SC-17 が届かなくなってしまう。運よく、ヤフオクでブラケットA が出品されたので、即座に落札した。

nice!(0)  コメント(0) 

DCS 760C LiPO [DCS760C]

※ バッテリーネタなので、自己責任でお読みください。

7.2Vのバッテリー をキーワードにすると、「ラジコン」「ドローン」「エアガン」の商品ばかりがヒットする。中でも、リチウムイオン・ポリマー二次電池が、最近の主流らしい。DCS760C のバッテリーを手にして、ラジコン専門店で実物と比較してみた。Mini-Sタイプは、ケースにぴったり収まるような気がした。2250mH なら、結構撮影できると思い、以下を購入した。

 イーグルフォース 5514 EA2250 7.4V 40C+α Li-Po (リポ) バトルバック Mini-Sタイプ

バッテリー コネクタが ふたつあるのが気になるが、大きいほうのコネクタを切断し、eneloop の半田をはずして、接続してみた。祈るような気持ちで DCS 760C のシャッターを切ってみた。するどい音で、50枚をなんなく撮影できた。NiMH の充電器を使ってみたが、いつまでたっても終わらない。LiPO はバランス充電をしないといけないらしいので、以下を購入した。

 イーグル模型 AC Li-Poバランシングチャージャー 2-3S用 3900-LIPO

気になっていた、小さい方のコネクタをつなげないといけない。

IMG_0541_2.jpg

IMG_0542_2.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

DCS 760C NiMH [DCS760C]

※ バッテリーネタなので、自己責任でお読みください。

DCS 760C のバッテリーは「ニッケル・水素電池」となっている。念のためと思い、4本所有していた。数ヶ月間使用していなかったら、全部充電できなくなってしまった。

1本生きていたら、クルマのバッテリーと同じ原理でプラス同士、マイナス同士をつなげてやれば復活するらしい。だが、今回はそうはいかない。

やむなく 1本を犠牲にして、eneloop 単4 を 6本(1.2V x 6 = 7.2V)購入し、直列に半田づけをおこなってみた。これで充電できれば、レスキュー用のバッテリーを手に入れることができる。

残り 3本に対して、このレスキュー用バッテリーで「プラス同士、マイナス同士」つなげて、見事復活することができた。しかし、この eneloop バッテリーだが、20枚程度しか撮影できない。

次は、この問題に挑戦することにする。

nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。